WEB制作【大阪】アイジス

どうもアルです、お久しぶりのブログです。
いつ以来かも分からなくなる位、久しぶりになってしまいました。。。

さて先日、Google は2015年4月21日から、モバイルへの対応度をランキングシグナル、要するに検索順位を決定する為の要因として活用すると発表しました。

モバイルという言い方をしていますが、主にスマートフォンですね。

そしてモバイルへの対応度の事を、モバイルフレンドリーと表現したりします。

この変更は4月21日より全世界、全ての言語において適用となるとの事。

これにより今後ユーザーは、スマホからの情報取得・閲覧に適したサイトを容易に見つけられる様になる事でしょう。

Google によると「検索結果に大きな影響が出る」との事で、導入日時を具体的に提示している事から「その日までに対応準備をする様に」という意味が読み取れます。

ただ、「検索結果に大きな影響が出る」のはあくまで「モバイル検索」であり、「 PC 検索」ではありません。

Google は以前からモバイル検索結果に【スマホ対応】ラベルを表示したり、「モバイルフレンドリーテスト」といったツール等を提供したり、明らかにモバイル対応を意識していたので、サプライズと感じている人は意外と少ないかも知れません。

※参考:モバイルフレンドリーテスト

https://www.google.com/webmasters/tools/mobile-friendly/

ただ色々と情報が出回って何をどうすればよいか分からなくなっている方も多いかと思いますので、ここで一度情報をまとめてみたいと思います。

 

■現在ご自身の WEB サイトがモバイル対応していないのであれば、スマホ最適化をする。

■スマホ最適化には大きく分けて「レスポンシブ対応」と「別途スマホサイトを設けて、閲覧者のデバイスによってサイトを転送する対応」の2種類あるが、どちらの方がよいという優劣はありません。

※参考:スマートフォン最適化とは?|株式会社アイジス

http://aigis.co.jp/smartphone/optimization/index.html

■スマートフォンユーザー(モバイル検索)だけに影響し、PC からの検索には影響しない。

■その為、モバイル検索と PC からの検索では結果が大きく違ってくる可能性もある。

■モバイル対応に意識を向けられる様に実施日を予告、その日ちょうどに実施されない可能性もある。

■今回の変動はモバイル対応している WEB サイトを上位に表示しようとするものであり、結果としてモバイル対応していない WEB サイトは順位が下がる。

■今回のアルゴリズムはページ単位で動くとの事。つまり 10 ページの WEB サイトが、その内の5ページのみをモバイル対応していた場合、モバイルフレンドリーの5ページのみその恩恵を受けるという事になる。

 

今回 Google からこの発表があってから、毎日の様にお問い合わせを戴いております。

ただ一つ言える事は、「Google の為」にではなく、「ユーザーの為」にモバイル対応を進めるべきである、という事です。

ご不明な点などあればお気軽に当社までお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

 

株式会社アイジス
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目2番12号
第10新大阪駅前・村橋ビル501号
TEL:06-4805-7879
FAX:06-4805-7880

2015年1月13日(火)

この度、株式会社アイジスは今後の事業拡大、及びスタッフ増加に対応する為、

本社オフィスを移転いたしました。

お電話番号、FAXについてはこれまで通りで変更はございません。

今後も株式会社アイジスはお客様により一層お喜びいただけるサービスをご提供する為、

スタッフ一同業務に邁進していく所存ですので、今後ともよろしくお願い致します。

 

新オフィスは下記の通りとなります。

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目2番12号
第10新大阪駅前・村橋ビル501号
TEL:06-4805-7879
FAX:06-4805-7880

株式会社アイジス 大阪本社

 

 

 

平素は、弊社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社の年末年始の営業に関しまして、下記の通りご案内させていただきます

 

【 年末年始の休業期間 】

2014年12月27日(土)~2015年1月4日(日)

※休業期間のお問い合わせにつきましては1月5日(月)以降に順次ご対応となりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【 営業再開日 】
2014年1月5日(月)10:00AMより通常業務を再開致します。

年末年始休業に伴い、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 

【お問い合わせについて】

休業期間中のお問い合わせフォームによるお問い合わせは、24時間お受け致しますが、

基本的にご対応は2015年1月4日(日)以降となりますのでご了承ください。

なお緊急を要するご対応につきましては、その旨をご記入いただきましたら

当社担当者より、折り返しご連絡させていただきますので、

必ず、ご連絡先のお電話番号を記入頂きます様お願い申し上げます。

どうもお久しぶりレオです。

 

えっ!今頃?と思われるかもしれませんが・・・。

WindowsXPについて語ろうかと・・・。

 

皆さまもご存知の通り、WindowsXPのサポートは本年2014年4月に終了してます。

その前から、メディア等で散々移行しないといけないと報道されていた訳ですが、未だにXPを使用している企業様、店舗様がいらっしゃいますね。。。

もう6ヶ月以上も経ってますよ。。。驚きを隠せない。。。

サポートが終了しているWindowsXPを使用しているとこんなに危険だよというマイクロソフトのページはコチラです。

WindowsXPを使用している方は絶対見ろ!いやご覧になってください。

 

個人で使用する分、またはオフラインで使用する場合は別に構わないかと思います。

しかし、インターネットにつながっていて、商用で使用している場合は早急に移行するべきです。

 

多少PCに詳しい方は、WindowsXPを使用している企業や店舗に信用を置くことはないでしょう。

 

これは忠告ではなく、警告ですよ~♪

 

 

BYレオ

 

おひさしぶりです。

キャンです。

 

クライアント様には、ブログは定期的に書きましょうと言いつつ、

制作の納期等で忙しくなると、自身のブログはおろそかになってしまいました・・・

本当に反省すべき事です(-_-;)スイマセン。

 

さて、何を書こうかなと思いましたが、

ホームページ制作会社の営業はどうしてる?的な事をちょっと書いてみようかと思います。

世の中には様々な営業方法があると思います。

テレアポ、飛び込み営業、FAX、DMなどなど、

ではホームページ制作会社の営業スタイルはというと・・・

「紹介」これが一番多いです。これは会社のスタイルにもよると思いますが、

通常ホームページ制作会社といわれる企業では、

あまり上記に挙げたようなテレアポや飛び込み営業はしないと思います。

むしろ、そういった営業スタイルの企業は”制作会社”というより、

『営業会社』というイメージなのかなと!おそらくホームページ以外にも、

コピー機や、ソフトウェア、事務用品など別口の商材をもっているところが多い印象です。

あくまでホームページは商材の一つとして、営業の切り口としているのだと思います。

またその逆もしかりで、他の商材で営業しホームページ制作を提案する場合も

多いでしょう。

純粋なホームページ制作会社は、まず実績を作り、クライアント様から、

または様々な交流会等での人脈の中から紹介をいただく事が多いと思います。

もちろん”ホームページを見た”というお問い合わせ等によってご契約をいただく事も多いです。

当社の場合、ご紹介いただきご提案をおこなった結果の契約率はほぼ100%です。

ホームページからのお問い合わせでも、実際にお会いできた場合は90%以上の方に

ご契約をいただいています。

ただし遠方等によりお会いできなかった場合は、

30%程度にご契約いただく可能性は下がってしまいます。

いくらメール、お電話等にてご提案や制作は可能であっても、

やはりそこは人間です。お互いじかに顔をみて、話してみないと不安なんでしょう!

IT,WEBといっても結局は人と人とのつながりが、

一番大切なんだと自身の経験上、本当に実感しています。

 

ホームページのデザイン、システム、SEOには自信があるという方が

独立し、ホームページ制作会社を立ち上げ営業、提案がなかなかできず倒産という話も

多いようです。ホームページはあくまで入口、補助的なものであって、営業を完結できる

ものではないんですね!(通販サイト等はまた別)

 

結論:ホームページ制作会社の営業とは!

他の業種となんら変わらない! 人と人のつながりを大事にし、

クライアント様の事を考え、一生懸命になれる会社の営業が最強!

私はそう思います。(^_^;)

 

下手するとクライアント様のほうがホームページから集客できているかも!

クライアント様のホームページはキッチリする→信頼いただける→紹介をいただく→忙しくなる

→自社のホームページがおろそかに→ホームページより紹介が増える→クライアント様の~

 

壮大な言い訳でしたが、ホームページはしっかり更新・管理・運用すれば、

本当にちゃんとお仕事をしてくれます!

やはり更新等おろそかにしていると、お問い合わせ件数は確実に減ります!

これは間違いありません。皆様頑張りましょう♪

キャンでした。

 

ホームページ制作会社ならアイジス

株式会社アイジス

〒532-0011 大阪府大阪市 淀川区西中島5丁目7-17

TEL: 06-4805-7879

 

平素は、弊社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社の夏季休業日に関しまして、下記の通りご案内させていただきます

 

【 夏季休業期間 】

2014年08月13日(水)~2014年08月17日(日)

※休業期間のお問い合わせにつきましては8月18日(月)以降に順次ご対応となりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【 営業再開日 】
2014年08月18日(月)10:00AMより通常業務を再開致します。

ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 

【お問い合わせについて】

休業期間中のお問い合わせフォームによるお問い合わせは、24時間お受け致しますが、

基本的にご対応は2014年08月18日(月)以降となりますのでご了承ください。

なお緊急を要するご対応につきましては、その旨をご記入いただきましたら

当社担当者より、折り返しご連絡させていただきますので、

必ず、ご連絡先のお電話番号を記入頂きます様お願い申し上げます。

お久しぶりです、アルです。

ブログの更新が滞ってしまい、大変失礼致しました。

さて、今回はちょっとしたお知らせがございます。

4/18(金)、「やさしい IT 博~ビジネスへのIT導入を考えてみたい中小企業/個人事業主のための無料展示相談会」が開催されます。

そちらの展示相談会に、弊社も出展させて頂く事になりました。

「やさしいIT博」とは、経営者や事業主が、

・どうすれば自社ビジネスを活性化できるか
・WEBやITでどんな経営課題を解決できるのか

などを、IT業界各社を相手に無料で相談できるイベントです。

出展内容としては、最近お問い合わせが非常に多い、「スマートフォンサイト制作のご提案」についてです。

ビジネス活性の起爆剤を求めている事業所様、IT に興味があるが今まで触れる機会がなかったという事業所様は、この機会に是非お越しください!

【 やさしいIT博 開催概要 】

日時:4月18日(金) 10:30~19:00
会場:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)1F パフォーマンススペース

http://www.dawncenter.or.jp/top/index.jsp

入場:誰でも無料

それでは皆様のご来場、お待ちしております!

以上、アルでした!!

平素は、弊社に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

弊社の年末年始の営業に関しまして、下記の通りご案内させていただきます

 

【 年末年始の休業期間 】

2013年12月28日(土)~2014年1月5日(日)

※休業期間のお問い合わせにつきましては1月6日(月)以降に順次ご対応となりますので、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

【 営業再開日 】
2014年1月6日(月)10:00AMより通常業務を再開致します。

年末年始休業に伴い、ご不便をおかけ致しますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

 

【お問い合わせについて】

休業期間中のお問い合わせフォームによるお問い合わせは、24時間お受け致しますが、

基本的にご対応は2014年1月6日(月)以降となりますのでご了承ください。

なお緊急を要するご対応につきましては、その旨をご記入いただきましたら

当社担当者より、折り返しご連絡させていただきますので、

必ず、ご連絡先のお電話番号を記入頂きます様お願い申し上げます。

どうもお久しぶりです、アルです。

お久しぶり過ぎて、自分の名前がアルだった事も忘れていました。

さて昨日に iPhone5s/c が各キャリアから販売が開始され、毎度の事ながらちょっとしたお祭り騒ぎになっていますね。

iPhone5s のゴールドなど、ネットオークションで20万円まで高騰したりと相変わらずの人気ぶりを発揮しております。

そこまでして iPhone が欲しい気持ちもよく分かりませんが、今回より DoCoMo からも iPhone が販売された事により、益々 iPhone をはじめとしたスマートフォンの利用者増加に拍車をかける事でしょう。

そんな中、当社へのスマホ最適化に関するお問い合わせも増加傾向にあります。

アイジスがスマートフォン対応WEBサイトに関するサービスを展開し出した2011年は、ある程度大きい企業様からのご依頼ばかりでした。

それが2012年頃から中小企業様からもご依頼を戴く様になり、今年に入ってからは個人経営の店舗様からもお問い合わせを戴く様になってまいりました。

その背景にはやはりスマートフォンの急激な普及があります。

お問い合わせを戴いたとあるヘアサロン様に、なぜスマホ対策を考え始めたかをお聞きしたところ、「アクセス解析を見たら、スマホから来ている人が50%以上になっていたので」と仰られていました。しかも一年前は、20~25%程度だったとの事です。

この一年でスマホから閲覧する様になった人が、30%も増えた、というのです。そしてホームページを見ている人の半数が、スマホで閲覧している、という事です。

こういった経緯でスマホ最適化に踏み出す企業様・店舗様が非常に多くなってまいりました。

そして実際にスマホサイトを制作した瞬間からお問い合わせが急増し、一時は対応し切れなくなったというお声も聞きました。

さて、あなたのホームページはどうでしょうか?スマートフォンからのアクセスは微々たるものと思っていませんか?

まずはアクセス解析を見て、スマホからの流入が30%以上あればスマホ最適化を考慮すべきです。

そしてスマホ最適化に関してご不明な事があれば、いつでもお気軽にご連絡ください!

名前を忘れていたアルでした。

 

 

アイジスで最もタイトルにこだわる男レオです。

そんなこんなでタイトルの決め方も今回で第6回目ということで、いやーなかなかに続いております!
このままシリーズ化するか今回で完結させるか悩んでおります。。。

ではその6いきます!もしかしたら完結編!

タイトルをストーリー形式にすると、人の感情を動かし、記憶に残りやすくする効果が期待できます。
また、人には答えを知らずに中断されたものを、探そうとする潜在意識があります。
(心理学用語で「ザイガニック効果」というようです)

Before)年収1000万を稼ぐ
 After )元ニートが年収1000万を稼ぐまでに、立ちはだかった社会の偏見

どうでしょうか?
ストーリー形式にした「After」のほうが、続きを読みたいと思いませんか。

タイトルをストーリー形式にする場合には、1つのテクニックがあります。
具体的には以下の3要素をタイトルに入れることです。
①欠落した主人公(元ニート)
②困難な目標に向かって(年収1000万)
③障害や敵対するものに立ち向かっていく(社会の偏見)
これらは、世界共通の「感動のツボ」と言われています。
映画、ドラマ、マンガなどで、昔から現在まで最も使われている「感動のツボ」だそうですが、それだけ人を惹きつける効果があります。

タイトルの決め方
タイトルの決め方 その2
タイトルの決め方 その3
タイトルの決め方 その4
タイトルの決め方 その5

 

以上で なかなかのタイトルが付けれるようになるはずです。
ブログでタイトルが思いつかないときなど実践してみてください。
また機会があればその7を書きたいと思います。

 

BYレオ 

« 戻る他のキーワードで検索 »